橘モータース

0294-72-0542

マイカーリースを選ぶ時の注意点とは①?~ 2018.02.15 ~

どうも~、茨城に戻ってきてもうすぐ1年が経とうとしています、橘徹です!!

 

あえて冒頭で書いている「どうも~」という言葉。

 

久しぶりに茨城に帰ってきたときに、みんな連呼していてびっくりした言葉でした!

 

「どうも~」

「いや、どうも~」

「かえってどうも~」

 

これが茨城の街中の風景です(^^;

 

さて、前回マイカーリースの発祥についてブログで書かせていただきました。

 

今回は、「マイカーリース良さそうだな♪」と思った際に、実際に購入する前に注意すべきポイントを3つご紹介しようと思います。

 

私が思う注意すべきポイントは以下の3つです!

 

①メンテナンスは何が含まれているのか?

②残価はどのように設定されているか?

③アフターフォロー体制はどうなっているか?

 

今日はこの①メンテナンスについてお話していきます。

 

マイカーリースの大きな特徴は、リース期間中は月々の支払いが一定になり、急な出費がないことです!

 

それを可能にしているのは、リース期間中に発生するであろう様々な消耗部品を予めパックにして、月々のリース料に含めているからであります。

 

5年間(7年間)お車の状態を良好に保つには、様々な消耗部品の交換が必要になります!

「車 消耗部品」の画像検索結果

良く知られているのは、エンジンオイル交換ですね!

 

これはエンジンの状態を良好に保つために、半年ごとの交換が推奨されいます。

 

それ以外にも、ワイパーゴムの交換だったり、ブレーキのパッドの交換だったり、

 

高額なものだとタイヤやバッテリーの交換などが挙げられます。

 

お車の状態を良好に保とうとするならば、5年間(7年間)のうちに1度は交換した方がいい部品というのは、実は結構あるんですね。

 

この消耗部品をどの程度リースに含めるかというのは、リース商品あるいは販売店舗が自由に決めている場合が多いです。

 

そのため最近ですと、月々の支払いを少しでも安く見せるために、メンテナンスの内容が不十分であるケースも散見されます

 

一見安そうでも、後から

「お客さんすみません、〇〇が消耗しているので、交換しますので△△円いただきますね」

と言われたら、どう思いますか?

「急な出費」の画像検索結果

なんか結局出費がバラバラになってしまいますよね。

 

月々の支払いが安くなることはメリットのように感じられると思いますが、

「月々一定の支払いで急な出費がでない」というそもそものリースのメリットが薄れてしまいます。

 

だから、マイカーリースを選ぶ際は、メンテナンスがどこまで含まれているのか!?

 

これをよく確認するとよいと思います。

 

当店では、消耗部品について詳しくない方の場合は、

どのような役割の部品で、消耗するとどんな不具合があるのかをきちんと説明しています。

 

そういった説明をきちんとしてくれる販売店を選ぶとよいと思いますよ。

 

なぜなら、マイカーリースは買って終わりではなく、買ってから始まる商品ですから!!

 

ということで、今日はこのへんで(^^)/

 

ではでは~

Menu